Japanese Dream号。。。

JR北海道から引き受けた船
元青函連絡船、十和田丸。。。 

バブル真っ只中の1990年にJapaneseDream号として生まれ変わった
11億だったか? の改装費? 取得費用も込みだったのかは不明ですが
大理石を積み過ぎて傾いたまま航行していたっけ

船を取得した会社、後に僕の叔父の同級生だと判明した速水社長の元で勤めることになる
当時私は、中国料理のコック辞めてフラフラしていた時期で(履歴書では確認できませんがね)
ホテルのレストランから紹介されて乗船、勤務することに

1992年、バブル景気真っ只中に豪華客船構想は失敗に終わってしまい
神戸港、第四突堤(ジェティー4)で機材を降ろして業務終了となってしまいました
僕はまた、ホテルにもどったのです

僕の親父は造船関係の仕事を死ぬまで務めた人間で
その後、僕が2度までも客船で働いた事は心底喜んでくれていました

船って沢山の人の思いや希望から出来上がっているんです。。。
船って今でも大好きです


今夜、船時代の先輩がご来店下さいました
バックヤードでのお仕事だったそうで失礼ながら私は先輩の事を覚えてはおりませんでしたが

その先輩が私がお店をしているって聞きつけてくださり
遥々お越し下しました、懐かしいグラスをお土産に
岩井さん、ありがとうございました
f0226714_4531730.jpg


こんなグラスあったんですね〜
偶然にも当時の別の先輩(月村さん)が前日お越しになったりと重なるものですね
もう24回忌ですか。。。
f0226714_4565549.jpg


懐かしいな
f0226714_4584841.jpg

バカだった時代が(今も変わらずバカですがね)

十和田丸時代の写真だそうです〜
f0226714_502247.jpg


広島港にて
f0226714_522863.jpg

f0226714_533054.jpg


最後の神戸港に入港前
乗っていたんだよな〜
f0226714_542955.jpg


皆さんどうしているのでしょうか? 
集まりたいものですね^^
[PR]
by vinliaison | 2014-12-22 05:08 | 葡萄酒 | Comments(0)
<< 島の風景 徳島仕入れの巻。。。 >>